イーラーニング研究所のイグモンのプレイ日記~その5~

イーラーニング研究所のイグモンを飽きることなくプレイしているネズミ男です。
最近気付いたことですが、ログインボーナスで貰える知恵のかけらがいつの間にか、
1個から2個に増えていました。
ログイン日数なのか、特定の地点に進めたからなのか、
何が原因で増えたかは分かりませんが、お得なので甘んじて享受しています。

さて今回紹介するイーラーニング研究所のイグモンのテーマですが、
フレンドについてです。
バトル開始時にフレンドを選択し、
バトル終了時に「フレンド申請しますか?」という表示が出ます。
ネズミ男、こつこつフレンド申請して、ついに初めてのフレンドを確保しました。
イーラーニング研究所のイグモンがリリースしてから1年半経って、
もうアクティブプレイヤーはネズミ男しか居ないんじゃないかと
勘繰ったこともありましたが、意外とイグモンをプレイしている方は居るみたいですね。

検証は不十分ですが、
このフレンドのレベルは自身のレベルに近い方が紹介されるかもしれませんよ。
ネズミ男、最初にプレイしていた頃はみんな☆3の初期モンスターばかりでしたが、
今では☆4や☆5をリーダーにしているフレンドがたくさん登場しています。
プレイヤーレベルも30~60くらいの人がたくさん見つかります。
ちなみに見つけた最高レベルは63です。
ネズミ男がこの方に追いつくにはあと何日掛かるのでしょうか?

なお、申請中のフレンドは一覧で確認することが出来ます。
この申請中は、正直何人まで出来るのかネズミ男はサッパリ分かりません。
あまりにも多いので、定期的に消しています。
とりあえず、申請してから1週間以内と、
プレイヤーレベル40以上のフレンドは残すようにして、
他は定期的に申請を削除しています。
意味のない行為かもしれませんが、見やすくなってスッキリしますよ。
今後ともネズミ男はイーラーニング研究所のイグモンを
コツコツプレイする所存です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です