ねずみ男はフォルスクラブで勉強する

ねずみ男はフォルスクラブを使って勉強しています。
そしてこの教材は様々な勉強が出来ます。
勉強と言ったら小中高で学ぶ国数英理社を連想する方が多いですが、
勉強のカテゴリーはそんなに矮小ではありません。
ありとあらゆることが知識として世界に溢れており、そうしたものを知見し、
自らの頭で考えられるようになることを勉強と言います。
暗記だけでなく、それを応用できるようになって
初めて「勉強」と言えるのです。

 

知見を広げるなら新しい言語を習得するのが良いでしょう。
言葉は相互理解のコミュニケーションの一歩であり、
言葉を交わせないと交流はいつまで経ってもスタート出来ません。
そしてねずみ男が最近頑張っている言語は手話です。
音を発しませんが手話もまた言語として世界に認められているのです。
この手話をフォルスクラブを使って勉強することが可能なのです。

 

フォルスクラブの手話講座ですが、2つほど特徴を有しています。
ひとつは左右反転モード。
もしくは鏡モードと言います。
普通の動画の相手は自分と全く逆の動きをするため、
その手話を覚えにくいという弊害がありました。

 

しかし、この講座は初めから左右が逆になっていますので、
見たまま直ぐに真似して覚えることが可能。
二つ目は字幕モード。
分からない時はその字幕をオンにすることで直ぐに理解することが出来ます。
オンオフは自在なので、自分の実力に合わせて学習出来るのです。
ねずみ男でも簡単に覚えられましたよ。

 

手話講座以外にねずみ男が勉強で使っている
フォルスクラブのコンテンツは「ふぉるぱ」です。
これはフォルスクラブが問題を作るのではなく、
全国のユーザーが問題を作り、それを全国のユーザーが回答します。
色々な問題集が投稿されており、
ねずみ男が解けない問題が山の様に連なっています。
面白いものからマニアックなものまでたくさんあり、
見識を深めるには良いコンテンツですよ。
ねずみ男の知識欲もかなり満たされました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です