フォルスクラブではネズミ講についても学べる

******

幅広い学習が可能

フォルスクラブはeラーニングの会社で、大人から子供まで自分に合ったものを学べます。例えば英語について学びたかったら、インターネットを使った英語の学習が可能です。家族全員で学べるのもこの会社の特長の一つで、例えばお父さんは英語を勉強して、子供さんは高校入試に備える勉強ができます。費用が安い点も特長になっていて、家族全員がフォルスクラブで勉強しても一ヶ月当たり6000円です。

ネズミ講の被害にあわないようにするには

ネズミ講の被害は昔から後を絶ちません。楽に儲けられる話だと思ったら、後でネズミ講だったと分かることがあります。ネズミ講は自分がある組織に入って、他の人に紹介してその人もその会に入ったら、利益を得られる仕組みになっています。この時に得られるお金は自分が出資したお金を超えます。これがネズミ講の問題点の一つです。人数が増えれば増えるほど、得られるお金が高くなりますが、永遠にお金を出し続けられるわけではありません。いずれネズミ講は破たんを迎えます。

役立つ知識を身に付けることでネズミ講の被害を防げる

フォルスクラブで学ぶことはネズミ講に関係がないと思われるかもしれません。確かにフォルスクラブで学ぶことは社会で役立つ一般的な教養です。それでも教養をしっかりと身に付けることで、きちんとした考え方ができるようになります。論理的な考え方ができれば、ネズミ講に引っかかる危険性は小さくなります。フォルスクラブはそのような場を提供する会社です。

非常識なことが起こりえないことを理解できる

フォルスクラブの大学受験講座でネズミが教鞭をとることはあり得ません。そのような講座を作ったら、フォルスクラブは成り立たないいでしょう。しかし、将来的にはフォルスクラブでネズミが教えることが出てくるかもしれません。現在科学技術は信じられないようなスピードで発展しており、人工知能ができる仕事も増えています。人工知能の補助を受けたら、ネズミが勉強を教えられる日が来るかもしれません。ただし、今のところそれは不可能です。このようなことは起こりえないと常識があれば、理解できます。しかし儲け話になると、冷静な思考がしにくくなる場合もあります。そのような状態を防ぐのフォルスクラブのe-ラーニングです。ネットの力を使って、いろいろな事を学びます。ネットにアクセスして学ぶので、学ぶ情報量も桁外れのものになることが多いです。さらに先生がいなくても、自分の力で学べるメリットがあります。自分の力で学べば、自主的な判断は容易になるでしょう。現代社会は人に頼らずに、自分で考えて生きていかなければなりません。その時に役立つのがeラーニングのような学びの場で勉強したことです。ネズミが講義をするのは今はありえないですが、将来的にはそれが起こるようになるかもしれません。その可能性を否定しない柔軟な精神が、ネズミ講の被害を防ぐことにつながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です