マルチ商法とは違うフォルスクラブのメリット

◇フォルスクラブのメリットについて
フォルスクラブはネットを活用し、興味深いコンテンツを提供することでアクティブラーニングに基づいた学習法を提供しています。このフォルスクラブはeラーニング学習とよばれ、今後の日本ででは欠かすことができない先進的な学習スタイルを提案しています。このフォルスクラブはいろんな人が注目しており、マルチ商法的といった見方もあるようです。しかし、マルチ商法とフォルスクラブは無縁で、この学習スタイルを実践すると、住んでいる場所に関わらず、質の高い学習コンテンツが利用でき、大都市にある一流塾に通うのと同様の知識などを観につけることができるといわれています。
そのため、人口の少ない場所に住んでいることによる地理的制約などを受けずに学習を進めることができます。

 

◇フォルクスラブでは様々な工夫が行われている
フォルスクラブは映像による学習コンテンツ等のよさを活用して手話講座を選択することができるようになっています。画像を見ながら聞き流すといったフォルスクラブの学習スタイルは、手話を勉強したいという人などのニーズとも相性がいいといわれています。このフォルスクラブで提供されているeラーニング学習は充実したコンテンツがあり、手話講座では、画像の左右反転などのモードが選べたり、字幕などを出すことができるようにもなっています。このような講座を通して実践的に学習を進めることが出来ます。この手話の講座は技能検定6・7級にも対応し、手話講座はそのコンテンツの豊富さを表しているともいえます。このフォルスクラブはマルチ商法ではなく、学習したい人がしっかりと学べるようになっている学習コンテンツです。

 

◇マルチ商法とは
フォルスクラブはマルチ商法とは無縁のビジネスですが、マルチ商法とはいったいどのようなものなのでしょうか。マルチ商法は会員が新規会員を勧誘し、新規会員が更に他の会員を勧誘するといった連鎖で、階層組織が形成され、販売拡大を行う商売のやり方のことをいいます。この方法は連鎖販売取引と呼ばれ、マルチビジネスは金品受け渡しだけが目的のネズミ講と異なり、商品販売を目的としています。ネズミ講のように、一部の人だけが得をし、他の多くの人が損をするというように放っていません。このマルチ商法を活用すると商品やサービスをより多くの人々へ効率的に提供できるのですが、フォルスクラブではマルチ商法のようなことは行われていません。

 

◇フォルスクラブは推薦が必要なプレミアム会員がある
フォルスクラブではeラーニングによる学習コンテンツの提供がなされています。会員ステータスは一般会員とプレミアム会員があり、プレミアム会員になると新たな会員を勧誘することができる権利が得られ、加入者が多くなると報酬が支払われるようになっているのです。
そして、プレミアム会員になるには、他のプレミアム会員の推薦が必要とし、メンバー同士が信頼関係でつながっているといわれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です