ねずみ講でないフォルスクラブは高い売上を出せるのか

ネットワークビジネスとねずみ講は違う

フォルスクラブがねずみ講ではないことは周知の事実ですが、ネットワークビジネスとねずみ講は根本的に性質が違っています。詳しく知らない人の中には、どちらも同じようなものであると勘違いしている人がいますが、前者は安全なものだと言えるでしょう。 ねずみ講を行うと罰せられることになりますが、ネットワークビジネスは問題ではありません。違法であるねずみ講はお金を集めることを目的としているため問題視されますが、ネットワークビジネスは商品を販売することを目的としています。良い商品を世の中に広めるために行われているビジネスなので、ねずみ講とは全く違っていることを理解しておくべきです。

ネットワークビジネス1位の会社は1000億円の売上がある

ねずみ講と間違えられやすいネットワークビジネスですが、違法でなければ思うように稼ぐことができないのではないかと思う人もいるかもしれません。しかしながら、実際には莫大な売上を出しているサービスもあります。1位のアムウェイは1000億円の売上があると言われており、大成功をおさめていることが分かるはずです。アムウェイの名前を聞いたことがない人はほとんどいないはずですが、あのレベルまで到達することができれば年間売上が1000億円を超えられることを知っておくと良いでしょう。他のネットワークビジネスでも、成功しているものでは数百億円の売上があるケースが多く、ますます成長していくビジネスは多く存在していると言えます。

フォルスクラブで1000億円稼ぐためには

フォルスクラブでも1000億円稼ぐことができないだろうかと気になる人は多いはずです。高い売上を出せるかどうかは、具体的な数字を出して考えてみると良いでしょう。1年間フォルスクラブを利用する場合、入会金を含めて90200円で利用することができます。フォルスクラブは1家庭5人までこの料金で利用することができることを考慮すると、約110万家庭との契約が必要となるでしょう。日本の世帯数は約4885万世帯です。つまり、およそ44世帯に1世帯がフォルスクラブを利用すれば、年間1000億円の売上を達成できると言えます。

フォルスクラブが大成功をおさめることも夢ではない

実際に具体的な数値を用いて計算してみると、フォルスクラブが大成功をおさめることは夢ではないことが分かるはずです。44世帯に1世帯と契約を結ぶことは難しいように考えられるかもしれませんが、近頃は自宅から学習できるサービスの需要が高まっていますし、家族みんなでリーズナブルな価格で利用できるフォルスクラブは間違いなく人気が高まるサービスの1つだと言えます。フォルスクラブはねずみ講ではありませんが、これからも多くの人から求められることによって莫大な売上を記録できる可能性があることを知っておくと良いです。ねずみ講でなければ稼ぐことは難しいと勘違いしている人もいますが、ネットワークビジネスであるフォルスクラブは稼ぐことができるポテンシャルを持っていることを理解しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です